1日1,000円からLINEに広告配信

月間利用者数8,600万人*のLINEに広告配信できるから、
中小企業様も幅広い商品認知やコンバージョン獲得を狙えます。

※2020年9月末時点

1日1,000円からLINEに広告配信

さらに、LINE広告を初めてご利用の方限定。10万円分の広告費が無料!ヤフーLINE経営統合記念

キャンペーン期間2021年3月15日〜2021年5月31日

※ クーポンの有効期限は2021年6月末まで

この度、一社あたり10万円のLINE広告クーポンを提供することとなりました。​このクーポンを活用すると、はじめてLINE広告をご利用の方であれば10万円まで無料でLINEに広告を出稿することができます。​

ぜひこの機会に、多くの人が利用するコミュニケーションアプリ「LINE」を通じて、商品・サービスの認知や顧客獲得にお役立ていただけたらと思います。

キャンペーンへのエントリー方法

  • 広告アカウントを作成

    広告アカウントを作成
  • キャンペーンにエントリー

    キャンペーンにエントリー
  • 管理画面でクーポンを適用

    管理画面でクーポンを適用
【キャンペーン適用条件について】​
以下条件をすべて満たした法人様・個人事業主様がキャンペーン対象となります。​​
  • 2021年3月15日~2021年5月31日までにエントリーいただいた方
  • キャンペーン期間中に新規で請求先を登録し、広告出稿を開始した方(LINE公式アカウントの管理画面から配信する友だち追加広告は対象外)
  • 広告代理店としての委託業務ではなく、広告主として出稿いただいた方
  • オンライン申込でクレジットカード登録をして支払い対応いただく方
  • 広告クーポン及びキャッシュバックを受ける権利を第三者に譲渡することは禁止します。​
  • キャンペーン適用条件を満たさないにもかかわらず広告クーポン及びキャッシュバックを受けた場合など、当社が不正とみなした場合には、広告クーポン及びキャッシュバックの付与を取り消させていただく場合があります。
  • 広告クーポンのお申込数や発行額が、弊社が設定した上限に達した場合、一部の法人様は広告クーポンを受け取れない場合があります。​

エントリーには
LINE広告アカウントが必要です

LINE広告とは?

特徴

01.圧倒的な配信ボリューム

みんなが使うLINEに広告掲載!

日本全国、幅広い年齢層が使うLINEだから、圧倒的な配信ボリュームを確保できる!

LINEは10代から60代まで幅広く、月間利用者数8,600万人※1に使用されています。また、毎日LINEを使うユーザーの割合は85%※2に達しており、「アクティブ率の高さ」も特長です。

  • 2020年9月末時点
  • MAUにおけるDAU = Daily Active User(1日に1回以上利用したユーザー)の割合
    2020年9月末時点
圧倒的な配信ボリューム
02.新規獲得

SNS広告ならLINE!

SNS利用者の80%以上が利用しているLINEだから新規ユーザーの獲得に強い!

LINEが持つ豊富なユーザーデータを活用し、ユーザーの性別や年齢など、みなし属性で精度の高いターゲティングが可能です。また、LINEはSNS利用者中84.6%という高い利用率を誇るため、他媒体では届けられない新規ユーザーへアプローチできます。

新規獲得 調査機関:マクロミル・インターネット調査(2021年1月実施/全国15~69歳のスマートフォンユーザーを対象 サンプル数20,000)
03.集客×リピーター化

目的に合わせたLINEのビジネス活用

LINE広告×LINE公式アカウントの連携で獲得からリピーター化まで一気通貫で実現!

LINE広告で認知を高め、LINE公式アカウントに誘導してユーザーにあった商品を訴求するといった活用が可能です。LINE広告とLINE公式アカウントの無料プランを活用して、ビジネスの拡大が期待できます。

※別途LINE公式アカウントの開設が必要になります。
圧倒的な配信ボリューム

代表的な広告掲載枠

  • トークリスト

    トークリスト

    LINEアプリの中で最もユーザーのアクティブ性が高いのがトークリストです。広告をタップすると商品やサービスのページに遷移します。

  • LINE NEWS

    LINE NEWS

    MAU約7,500万人(2020年4月時点)超と高いアクティブユーザー数が特徴のLINE NEWSに広告掲載が可能です。

  • タイムライン

    タイムライン

    タイムラインのMAUは約7,500万人(2020年4月時点)、ユーザーは男性よりも女性の方が多く、10~60代まで幅広い層に利用されています。

LINE広告の解説セミナーを
定期開催中!

【録画配信】これから始めるLINE広告オンラインセミナー

LINE広告のはじめ方・運用について、配信設計やクリエイティブ制作のポイントなど、LINE社員が丁寧に解説いたします!

オフラインで簡単3ステップ
申込み

申込み方法

  • 広告アカウントを開設
  • 広告配信の設定
  • 審査終了後、配信を開始
  • 申込みから配信までは、全てオンライン上で完結します。
  • 広告アカウントの作成から全ての審査完了後(10営業日ほど)、すぐに配信を開始することができます!

さらに、LINE広告を初めてご利用の方限定。10万円分の広告費が無料!ヤフーLINE経営統合記念

キャンペーン期間2021年3月15日〜2021年5月31日

※ クーポンの有効期限は2021年6月末まで

エントリーには
LINE広告アカウントが必要です

約20,000を超える商材や
サービスが出稿

※2020年12月時点での累計

お客様の声

  • 新規獲得
  • リーチ最大化CPU改善
  • LINEのビジネス活用CPA改善
  • LINEのビジネス活用新規獲得

約20,000を超える商材やサービスが導入しているLINE広告。

様々な商材やサービスが目的や予算に応じて、LINE広告を活用し、その効果を実感しています。

事例一覧
通販商品の新規顧客獲得が実現!

通販商品の新規顧客獲得が実現!

LINE広告は獲得コストが低くて獲得効率は高く、ほぼ全年代にリーチできる強みがあります!

また、LINEの圧倒的なユーザーボリュームは、新規顧客の獲得に欠かせないものだと考えています。

カゴメ株式会社
リーチ数最大化、CPI改善が実現!

リーチ数最大化、CPI改善が実現!

LINEはユーザーの日常的な利用回数が非常に多いメディアであること、“LINEにしかいない”かつ“若い”ユーザーにリーチできる点が魅力です!“LINEにしかいない”かつ“若い”ユーザーにリーチできる点が魅力です!

コミックスマート株式会社
リーチ数最大化、CPI改善が実現!

LINE広告×LINE公式アカウントの活用で
“CPAが257%”改善!

CPF経由で友だちを獲得することで、一過性の広告では実現できないコミュニケーションの幅とコンバージョンの可能性が広がりました!

株式会社バルクオム
LINE広告×LINE公式アカウントの活用で売上増加!

LINE広告×LINE公式アカウントの活用で売上増加!

LINE広告は、ユーザーの質が高く魅力的です。また、LINE公式アカウント導入で約1.5億円の売り上げアップが実現しました!いまや、LINEは弊社のマーケティング手法の柱です!

株式会社生活総合サービス

お客様からよくいただくご質問

FAQ

LINEビジネスIDって何ですか?

LINEビジネスIDとはLINEが提供するビジネス向けの各種管理画面にログインができる共通認証システムです。

LINEビジネスIDの作成は、LINEアカウントまたはメールアドレスで行うことができますが、LINE広告をご利用になる際はメールアドレスで作成を行ってください。

広告アカウントを登録する上で気をつけるべきことは何ですか?

商材情報と会社情報(広告主情報)を登録する際、それぞれに対象URLを入力いただきます。

商材情報で登録するURL内には、広告主の会社名がしっかりと確認できる記載、もしくは広告主企業の会社情報へのリンクがある事をご確認ください。

また、商材情報と会社情報(広告主情報)の登録において異なるURLを入力頂く場合、どちらもURL内に同じ企業名が記載されている必要がありますのでご注意ください。

最低出稿金額はありますか?

最低出稿金額はございません。各社様とも自由に金額設定を行い広告配信をして頂くことが可能です。

配信先を指定できますか?

配信面はご指定いただけません。

初期費用、登録費用について

初期費用や登録費用等は一切ございません。

また、料金形態がセカンドプライスオークション形式のため、固定金額はございません。

LINE広告が利用できない業種⋅業態、商品⋅サービスに関して教えてください。

LINE広告審査ガイドラインをご確認ください。

ターゲティングはどのような設定がありますか。
【年齢セグメント】
14歳以下から50代以上まで年代ごとに 切り分けて配信することができます。
例)-14歳,15-19歳,20-24歳,25-29歳, 30-34歳,35-39歳,40-44歳,45-49歳, 50
【性別セグメント】
1男性・女性の指定配信ができます。
【地域セグメント】
47都道府県別に加え、新しく市区町村 の指定配信ができるようになりました。
【詳細設定セグメント】
配偶者・子供・携帯キャリア・テレビ視聴頻度を設定して配信することができます。
【興味関心セグメント】
18種類のインタレストカテゴリより 指定配信ができます。
例)ゲーム/デジタル機器・家電/ スポーツ/職・ビジネス/ファッション/ 家・インテリア・園芸/テレビ・番組/ 音楽/教育・学習・資格/金融/健康/ エンタメ/ショッピング/書籍・マンガ/ 食べ物・飲み物/美容・コスメ/旅行/ 自動車
【オーディエンス配信】
顧客やLINE公式アカウントの友だちのデータを活用して、対象の顧客への広告配信や配信対象からの除外設定ができます。また、顧客やLINE公式アカウントの友だちに類似したセグメントへの広告配信が可能です。
審査がなかなか終わらない原因は何ですか。

クレジットカードの登録が完了していない場合や、LINE公式アカウントの管理者認証が完了していない場合などが考えられます。管理画面よりご確認ください。

さらに、LINE広告を初めてご利用の方限定。10万円分の広告費が無料!ヤフーLINE経営統合記念

キャンペーン期間2021年3月15日〜2021年5月31日

※ クーポンの有効期限は2021年6月末まで

エントリーには
LINE広告アカウントが必要です

LINE広告のはじめ方やキャンペーンに
関するお問い合わせはこちら